カポエイラ ジェライス 東京

東京でカポエイラを習うならカポエイラ ジェライス

カポエイラって何?どんなもの?

カポエイラとは

ブラジル発祥の格闘技とダンス2つの要素を持つスポーツです。皆で楽器を弾き歌を歌い、その輪の中で1対1で踊るように戦います。カポエイラの目的は、動きの掛け合いを楽しむ、駆け引きの中で相手よりも上手く動く、見ている人を楽しませる等様々です。大勢で輪になってスポーツとしてカポエイラを楽しむというのが醍醐味です。


ルールは?勝ち負けは?

カポエイラのジョーゴ(一対一での組手)をやる際、勝敗は決めません。楽器や歌はカポエイラの場を盛り上げます。但し競技会の場合は大会ごとに設定されたルールに基づいて順位をつけます。

カポエイラをする人々

カポエイラの歴史

発祥は16世紀でアフリカからブラジルへ奴隷として連れてこられた人々がある時は余暇時間に遊ぶために、またある時は権力に反抗する力をつける為に踊っているようにみせかけながら武術の練習として行っていました。400年近い歴史のあるカポエイラですが、ブラジルのスポーツとして定着してきたのは1900年代に入ってからです。

カポエイラの詳しい歴史は、こちらをご覧ください!

「カポエイラの歴史その1
植民地時代のブラジルとカポエイラの起源」


「カポエイラの歴史その2
カポエイラの弾圧とキロンボ、ズンビの存在」


「カポエイラの歴史その3
ブラジルの独立とカポエイラの抑圧」


「カポエイラの歴史その4
黄金法での解放とカポエイラの禁止」


「カポエイラの歴史その5
ヘジョナウとアンゴーラ」

昔のブラジルのカポエイラ

現在のカポエイラ

現在世界中でスポーツ、文化として特にブラジル(南米)、北米、ヨーロッパで盛んに楽しまれています。2014年にはユネスコの世界無形文化遺産にも登録されました。世界各地に様々なグループが存在します。また、競技化の流れも進んでおり、世界大会も開かれるようになりました。

最近のカポエイラジェライス