カポエイラ ジェライス 東京

  ■ENGLISHSITE   ■PORTUGUESE

東京でカポエイラを習うならカポエイラジェライス

カポエイラジェライスについて

カポエイラジェライスについて

CapoeiraGeraisは世界最大規模のカポエイラのグループで、ブラジルのミナスジェライス州ベロオリゾンチに本部を持っています。

Mestre Mao Branca(※メストレマオブランカ)により1993年に設立されました。

世界に沢山存在しているカポエイラのグループの中でも、その名を知られる有名なカポエイラ団体であり、
ヨーロッパやアメリカ、南米、オーストラリア等14カ国に支部を持ちます。

(メストレとはポルトガル語でマスター、先生、師匠の事です。)

カポエイラジェライスについて


メストレ マオンブランカ

MestreMaoBranca

カポエイラジェライス創設者。
世界で最も有名なカポエイラの師範の一人。

ブラジルではTV、雑誌等に頻繁に登場する。
彼のCD、DVDは世界中でヒットしている。

2013年、2018年に行われたカポエイラワールドチャンピオンシップで筆頭審査員を務める。



日本のカポエイラジェライス

日本のカポエイラジェライス

2006年より日本支部として、京都にて活動を開始しました。
2011年からはNPO法人カポエイラジェライスとして活動しています。

ブラジルのメストレに認められた、正式なグループです。
日本国内には、東京、京都、大阪に拠点があります。


TOPへもどる