新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

2021年はカポエイラジェライス東京は、日本へのカポエイラの普及、日本のカポエイラ界の発展に向け尽力して参りたいと思います。
またレッスンの内容もより充実し、楽しく効果的なものになるように努力してまいります。

昨年は新型コロナウイルスの影響で当教室を含め、カポエイラ界全体も様々な制約を強いられました。今年も引き続き、社会全体で感染症を広めないように努力すること、当教室も様々な対応を含めて取り組んで参ります。
また、withコロナの時代に応じた皆様の健康や、運動することで得られるメリットを最大限に充足できるよう、より一層工夫し今までとは違った形のカポエイラの楽しみ方も模索してまいります。

昨年で当教室は5周年を迎えました。
節目の年を超え、これからはクラス数の拡充やパーソナルレッスンの提供体制の強化、様々なイベントなどを計画しております。

昨年より本格的に開始した子供クラスの開催も、より受けやすいクラスに、またもっと練習機会を望んで下さるお子様のニーズに答えられるよう計画しております。

2021年は3年に1度のカポエイラジェライスの世界大会がブラジルで開催される予定の年でしたが、この度の情勢では開催は難しいかもしれません。
昨年はNPO法人カポエイラジェライスが協同開催している日本国内のカポエイラの大会「World Capoeira Championship Japan」の開催も中止となりました。

こういった様々なイベントがいずれまた皆様と共有できますよう、一歩一歩今できることを積み重ねてまいりたいと思います。

2021年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

NPO法人カポエイラジェライス 代表理事 白波瀬 立

コメント

タイトルとURLをコピーしました