カポエイラジェライス東京

TOP> コラム> カポエイラの説明>カポエイラにおすすめの筋トレ
コラム

カポエイラにおすすめの筋トレ

2019/5/30

カポエイラにおすすめの筋トレ
カポエイラの上達の為には、筋トレやストレッチなどの自主トレも効果的です。
ここではカポエイラにおすすめのトレーニングがどういうものか、詳しく教えます。

カポエイラで使う筋肉を理解する!

カポエイラの教室に通うと、普段使わない様々な筋肉を使います。
特に体幹である腹筋、背筋、太もも、ふくらはぎ、お尻などです。

また、逆立ちや側転系の動きでは腕の筋肉も使用します。
速筋(瞬発的に動かす筋肉)と遅筋(持続的に動かす筋肉)をバランスよくどちらも使います。
またジムでただ筋トレするのと大きく異なるのが、柔軟性をともなっった強くしなやかな筋肉が発達することです。

カポエイラの動きでトレーニング!

カポエイラが上達するための筋トレは、、まずはカポエイラの動きを使って行うのが効果的です。
筋肉がつくのと同時に、バランスや動きのスムーズさも得られます。
ジンガ(カポエイラの基本のステップ)も、体幹や下半身の筋トレになります。
壁逆立ちは筋肉を肩や腕の筋肉をはじめ、全身の筋肉を鍛えることができます。
ブリッジは背中、腰、お尻、の筋肉を鍛えられます。
ケーダジヒンなどの、二の腕や胸を鍛える動きも効果的です。
さらに重点的に鍛える部位に付加的なトレーニング

部分部分を重点的に鍛えることで、カポエイラの上達に役立ちます。

腹筋、背筋を鍛えることで、バランスを保ったり逆立ち系の動きが飛躍的に安定します。

重すぎないウエイトを使ったスクワットやランジなどで、蹴りの安定や様々な動きのスムーズさを出せます。
バック転、バック宙といったアクロバットの動きには、懸垂やぶら下がり腹筋などの強度の高い筋トレが必要です。